はじめてのヘルス その1

しろうとギャルとエッチしたい方への無料レポート

無料お持ち帰りレポート

はじめてのヘルス その1

いつかは行きたい、と思っている風俗店ですが、なかなか勇気や勢いがないと、実際に行くことが無いですよね。きっかけとしては、仲間内で盛り上がったり、女の子にふられたり、ということが多いでしょう。私なんかは、彼女がいない誕生日の寂しさのあまり、という感じでしたが…

 

 

 

ともあれ、初めての風俗に行こう、と決めたのですが、最初からソープ、というのはさすがにどうなのかと思い、初めてはヘルスに捧げました。シコシコとバイトで貯めたお金を握りしめ、いざ、ということになったのですが、ここで大事なことに気づきました。それは、どうやって店を選んでいいか分からない、ということです。

 

 

 

時期は夏休みです。真昼間の平日、歓楽街を一人でウロウロしている姿は、さぞ間抜けでしたでしょうし、風俗を探している感じがバレバレだったでしょう。

 

 

 

なかなか決められず、店をちょっと覗くこともできません。もう次にあった店に入っちゃおう、と思ったその時、ちょうど目の前に「ファッションヘルス◯◯」という看板が。ままよ、とばかりに入ってしまおうとします。ここは歓楽街からちょっと外れていて、車通りが結構激しく、人の往来も多いです。当然他人の目は気になりますが、思い切って足を踏み入れました。

 

 

 

中に入ると、店員さんに「当店初めてですか?」と聞かれます。「初めてです」と答えると、「マジックミラーをご覧になっていただいて、気にいった女の子を選んで頂けます」とのこと。見ると、若い子ばっかり! これにはちょっと興奮しました。